​保育つき講座にこだわる理由

A+SMILEのアドラー勇気づけ講座はすべて、託児付きにしています。

 

その理由は、私自身の経験に基づくものです。

 

私がアドラー心理学を学び始めた頃、息子は2歳でした。講座は終日のものが多かったので、アドラーを学ぶ前に、まずは信頼できる託児先を探すことから始めました。一時保育をしてくれるところがなかなかなく、苦労したのを覚えています。

 

託児ルームが見つかってからも、朝から講座開催場所とは逆方向の電車に乗って息子を託児ルームに預け、最寄駅まで戻って講座に向かい、帰りも息子を迎えに行って、また電車に乗って家に帰る…という日々でした。

 

託児付きの講座があれば助かるのに、と思っていました。

 

アドラーの勇気づけは、子どもが小さければ小さいほど、すんなりと馴染むと思います。実際に私も、小学生の娘に対してよりも、まだ小さい息子に対してのほうが、すぐに効果があることを実感しています。

 

だからこそ、勇気づけは小さい子どものいるママたちに伝えたいと思いました。

 

自分はアドラーに関しては託児付きの講座に出会えなかったけれど、私が講座を開催するときは託児をつけたいと強く思っていたので、最初から講座には託児をつけています。

託児にかかる料金は受講者の方に負担していただきますが、ベビーシッターに預けるよりは抑えられると思います。

 

託児は専用の保育室を貸し切りで行います。

玩具もたくさんあるので、お子さまは安心して過ごせます。

開催場所からエレベーターですぐのところにあるので、保護者の方も安心できると思います。

 

開催場所は児童館が併設されているので、講座前後のご利用も可能です。

必要な方はぜひ、託児サービスをご利用ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。

(アドラー心理学講座の新しいホームページに飛びます)
 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now