お客様の声

​A+SMILEをご利用いただいたお客様の声を掲載しています。

アドラー勇気づけ講座

子ども達に接する私を振り返ることができたのが最も印象に残っています。セルフトークも良かったです。

今日のことをしっかり復習してもう一度整理し、課題を書き出したいと思います。

​少人数で中身の濃い研修ができました。

アドラー勇気づけ講座

一番印象に残ったことは、「あうただ」の具体的な使い方です。ほめられる(勇気づけられる)って嬉しいですね。

日々の育児で今日教わったことを活用したいと思いました。ポジティブワードを使って、自分も子どもも勇気づけしていきたいと思いました。

アドラー勇気づけ講座

今後は「私メッセージ」を使って相手に伝えていきたい。

イライラ、カーッとなったら、自分を客観視するようにしたい。

分かっていたこと、聞いたことがあっても、実際に受講して、自分の中にストンとおりてきました。

早速、できることから実践していきたいです。子育てが少しでも楽しく明るくなるように…。

ありがとうございました。

1 / 4

Please reload

子ども英語レギュラーレッスン

毎回帰って来るとレッスンの様子を話してくれます  その後でブログを読むのですが レッスンしている様子がとてもよく分かります。

レッスンに伺うようになって3ヶ月ですが、無理なく楽しみながら英語を身につけているようです。

色々工夫のあるレッスンに感謝です

子ども英語レギュラーレッスン

以前、別の英会話教室に行っていたときは、「なんで英語をやらなきゃいけないの」と泣き叫ぶので、困っていました。

でも、こちらの教室に来てから、「英語が楽しくなってきた」と毎週、喜んで通っています。

ありがとうございます。

1 / 1

Please reload

帰国子女向けオールイングリッシュレッスン

本日はありがとうございました。

〇〇(お子さんのお名前)がレッスンの内容を熱心に説明してくれる様子から、今日のレッスンが〇〇にとってとても有意義だったのだな、と嬉しく思っていたのですが、充実した様子が伝わるレッスンレポートを拝見し、益々嬉しくなりました。

春休みのレッスンもぜひ参加させていただきたいと思います。親子共々、楽しみに待っています。ありがとうございました。

小学生向け単発レッスン(英語で理科実験)

とても楽しかったらしく
今日はお家でも実験三昧でした(^^)

はじめは緊張していたそうですが、あまりに楽しいレッスンに緊張をすっかり忘れて夢中になってしまったそうです!

また機会があれば参加させてください。

今回は大変お世話になりました。
ありがとうございます!

英検2級ライティング対策レッスン

娘の英検2級のライティング対策をしていただきました。昨年1回2級を受験しましたが、ライティングで大幅に減点されあと一歩というところで不合格でした。

そのため、どうやって書いたらいいか全くわからないというところから指導していただきました。

 

先生には娘の苦手部分や癖などを直しながら、どんなテーマでも書きやすいように丁寧に解説していただき、見違えるように上達していきました。

 

オンラインの授業以外でも、文法などのフォローアップをメールで添削していただきました。

 

親である私自身も横で見ていて、とても勉強になりました。

 

英検のライティング対策でしたが、「自分の意見を英語でどう説明(相手を納得させるか)」という非常に良い勉強になりました。

 

英語力が総合的に必要とされるので、英検対策だけでなく、すべてのかたにおすすめの講座です。

1 / 3

Please reload

大人英語レッスン

英語の発音というと、発音記号の理解や唇と舌の動きかと思いますが(きっとそれも大事です!)Ayakoさんのレッスンは文章や発話全体のイントネーション、ストレスを何度も丁寧に教えてくださって、数段上の英会話に触れた感動がありました!

学校のテストじゃないので、楽しく学ぶ喜びもあります。

映画やニュースで聞いてなんとなく知っていたけど、自分が表現できなかった英語のニュアンス、感情の伝え方のコツを教えてもらうので、英語コミュニーケーション力が一段階アップした気がいたします。

これが足りなかったのね、という気づきがありました!

大人英語レッスン

「これはちょっとやったことないな」 と思った。

 

「Oh, it's you. これをsuspiciousな感じで言ってください」とAyako先生が言う。

「うーん、ちょっと違うかな。じゃ、次はSurprisedな感じで。」

「Oh, it's YOU!!!」

 精一杯感情を込めたつもり。

「まあまあですね」 。

 

レッスンが始まってすぐに思った。

これは今までの英語レッスンとは違う。

今日はAyako先生の初めてレッスン。テーマは「発音とは」。

 

多くの日本人の英語はフラット。

悪く言うと無味乾燥。

これだと感情が伝わらない。

伝わらないから、説明がいる。

感情の説明なんて日本語だって難しい。

 

自分の感情ならまだしも、最悪なのは相手の感情に気づけないこと。

どんどんドツボにはまっていく。

そんな状況を変える一つの方法がキチンとしたIntonationで話すこと。

そうすれば、相手に正しく伝わる。

伝わるからコミュニケーションもスムーズ。

お互い理解してもらっているという安心感の中で会話が進む、とAyako先生が言っていた。

 

「じゃあ、次は "Not again"」 「えー、また(いやだよ)」みたいな雰囲気を出して言ってみる。

「Not agaaainと、もっと大げさでもいいかもしれません」またしても冷静な指摘。

 

この感覚、とにかく新鮮。

「Once you pop, you can't stop」なレッスンだった。

1 / 1

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now